ミハル日和

ミハルのジャパリジェンヌ日記/ Le journal de Miharu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

cinema日和

今年のカンヌ映画祭が終了。パルムドールはミヒャエル・ハネケの作品に。1913年のドイツの小さな村で起こる事件の数々を、当時学校教師を務めていた男性が振り返る。モノクロで、静かに、淡々と語られる作品だそうだ。「ピアニスト」の監督なので、何だかあの淡々と乾いたタッチを思い起こす。

軽く映画の話。(何ヶ月か前のも含まれてますが)

gran torino

「グラン・トリノ」
偏屈で差別主義の元軍人が、隣人の中国人一家と交流する内に徐々に変化していく。まさかこういう最後だとは思わなかった。クリント・イーストウッド監督は本当に素晴らしい。

the chaser

「The Chaser」
韓国映画。ある猟奇殺人犯とそれを追う元刑事の話。暴力的で心が痛くなるシーンもあるけど、ただのグロ映画にならない心理描写の上手さ。結構笑えるところもあるし。オールド・ボーイといい、この手の話においては韓国映画すごいなぁと思う。

star trek

「スター・トレック」
昔深夜テレビで新スター・トレックを楽しみに見ていたんだけど、これは最初のスター・トレックをヒントに作られた作品だそうだ。宇宙船での戦闘シーン、敵対宇宙人との戦闘シーン、登場人物達の心理描写。一瞬も飽きることなくあっという間に終了してしまった。個人的にはいつHEROESのサイラーが敵の頭を切ってくれるかと待ってたんだけど。

ponyo.jpg

「崖の上のポニョ」
フランスでは最近公開されてました。ぽにょがカワイクて可愛くて。もちろん半漁人ではなく女の子状態のぽにょだけど。デッサンもCGじゃなく手描きってところが、どこか懐かしさを感じる独特の世界観だった。ぽにょに関しては色んな見解があるようだけど、このブログの記事を読んでからまた映画を見ると、なるほどと思えることがあった。

etreintes.jpg

「Etreintes brisées」
ペドロ・アルモドバルの最新作。もうただただ、ペネロペ・クルスが美しくて美しくて。美しいって罪なのね、ってことが言いたいがための映画なのかと思えてしまう。あと人間の嫉妬の恐ろしさ。スペイン版オードリー・ヘップバーンに見えてしまうペネロペを見るだけでも一見の価値ありかと。


話は戻って、カンヌで女優賞を獲得したシャルロット・ゲンズブール。37歳とは思えない若さというかかわいさ。彼女が体当たりの演技をしたという作品の公開も楽しみ。



スポンサーサイト


  1. 2009/05/26(火) 07:56:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<musique×danse | ホーム | En Mai>>

コメント

france2 20Hのニュースでシャルロットのインタビウみたけど、
ほんとに控えめなしゃべり方でいいよね~。
やっぱり。

ラース・フォントリアーの映画だから怖いし、黒い感じだし、
酔いそうになるのは
想像つくけど、相当すごそうだよね。
圧迫感あるもんね。
  1. 2009/05/26(火) 22:47:22 |
  2. URL |
  3. saorinrin #-
  4. [ 編集 ]

『グラン・トリノ』は私も観ました。
クリント・イーストウッドあっぱれという感じですが、『ミリオンダラー・ベイビー』があまりにも凄過ぎたので若干拍子抜けだったかなぁ。
『スター・トレック』は私も近々観に行きたいです♪
ペネロペ・クルスって本当に美しくて色っぽくて、同性の私でも溜息が出ちゃいます。
これはまだ日本では公開されていないみたいですけど、気になります~。
  1. 2009/05/26(火) 23:09:29 |
  2. URL |
  3. 夕実 #Xbeie1mw
  4. [ 編集 ]

>saorinrinさん

受賞後のコメント時のシャルロットが本当に輝いてかわいくて☆あの控えめなしゃべり方もいいですよね~♪

Antichristは映画館で予告見ましたけど、普通にホラー映画風で怖そうでしたよ。。。

>夕美さん

お久しぶりです♪コメントありがとうございます!!

ミリオンダラー・ベイビーは確かに良作でしたね。グラン・トリノはこういう終わり方にするのかぁ、と思って感心しました。

スター・トレックはこれぞエンターテイメント!!というカンジで何も考えることなく素直に楽しめますよ♪

ペドロ・アルモドバルはその内日本でもやると思うので、ぜひペネロペ・クルスを堪能して下さい~☆



  1. 2009/05/29(金) 07:05:39 |
  2. URL |
  3. ミハル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rurubleue.blog66.fc2.com/tb.php/109-ab8b698c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。