ミハル日和

ミハルのジャパリジェンヌ日記/ Le journal de Miharu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

La cuisine francaise

中・高の6年間、石川町に通ってた私にとって、元町の霧笛楼で食事することは長いこと憧れていたことだった。

今日は、憧れの霧笛楼でランチ。

                     070902_1321~01.jpg


料理が来るまでの時間がやたら長かったけど、和と洋がミックスされたフレンチは上品な味でしたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

昔、憧れていたことをやり遂げると、なんだか大人になった気がします(ってもう大人なんだけどねヽ(  ̄д ̄;)ノ)
スポンサーサイト


  1. 2007/09/02(日) 21:54:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<HERO | ホーム | Un souvenir d'ete>>

コメント

お久しぶりです。相変わらず忙しいですか?

霧笛楼行かれたんですか?いいなぁ。羨ましい♪
私は以前同じ系列の黒鯨亭に行ったことがあります。
お座敷のお部屋をグループで借りて。
そちらは懐石料理なのですが、美味しかったです☆
  1. 2007/09/04(火) 02:47:35 |
  2. URL |
  3. 夕実 #Xbeie1mw
  4. [ 編集 ]

>夕美さん

お久しぶりです!
お元気でした?

霧笛楼にもお座敷席があるんですよねー。今回はそこで食事することはできませんでしたが。。。黒鯨亭も行ってみたいなぁと思ってるんですよね!次回チャレンジです!
  1. 2007/09/09(日) 22:47:34 |
  2. URL |
  3. みはる #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rurubleue.blog66.fc2.com/tb.php/56-df39a656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。