ミハル日和

ミハルのジャパリジェンヌ日記/ Le journal de Miharu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Une promenade en velo

ここ数日、ありがたいことに3月くらいの陽気(快晴、気温14?15度)が続いている。

Velib(ヴェリブ レンタル自転車)に乗って散歩にでかけた。
DSC04668.jpg



3番線Porte de Bagnoletの前にあるエディット・ピアフの像(EDIT PAFになっちゃってるけど)。
DSC04670.jpg


こっちは壁掛けの像。下にはジャン・コクトーの言葉が。
“Elle est inimitable. Il n’y a jamais eu d’Edith Piaf, il n’y en aura plus jamais(彼女は無類の存在だ。今までにエディット・ピアフほどの存在はいなかったし、これからも現れないだろう。)”
DSC04674.jpg


彼女の歌では”La vie en rose(バラ色の人生)”や”Hymne à l’amour(愛の賛歌)”が有名だけど、この歌もかわいくてスキ。
↓”A quoi ça sert l’amour(愛は何のため?と訳すのかな?)”



続けて、Montreuilのノミの市に行ってきた。普通の生活用品(シャンプーとかスーパーで買うより安い)や古着やガラクタ(こんなの売って犯罪じゃないの?ってくらいガラクタ)がごっちゃごちゃに置いてあって楽しい。モードとは対極の存在のノミの市だけど、うまく活用するのもいいと思う。
DSC04686.jpg

DSC04687.jpg



太陽の下で見るパリの街並は本当にキレイ。
DSC04262.jpg

DSC04709.jpg




En ce moment il fait beau et agréable tous les jours.
Je me suis promenée en velo.

J’ai regardé la statue d’Edith Piaf devant le metro Porte de Bagnolet. Il y avait l’ autre statue sur le mur avec une phrase de Jean Cocteau.
“Elle est inimitable. Il n’y a jamais eu d’Edith Piaf, il n’y en aura plus jamais”
Dans ses chansons ”La vie en rose”et ” ”Hymne à l’amour” sont connues, mais j’adore “A quoi ça sert l’amour”.

Ensuite je suis partie aux puces de Montreuil. Il y avait different stand : des vieUX habits, des bazars…etc. Le marche aux puces est l'inverse de la mode, mais c’est utile et intelligent de l’utiliser. pour le vintage et le retro.
スポンサーサイト


  1. 2008/02/11(月) 05:49:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Forme d'amour | ホーム | Art×Art>>

コメント

いいね~、チャリで散策。
日本は寒い日が続いてるよ。
雪も「もういいよ!」ってくらい降ったし。
地球温暖化って本当かよ?!って感じな。
私ももうちょっと暖かくなったら散歩行こうっとv-252
  1. 2008/02/11(月) 10:12:22 |
  2. URL |
  3. さちこ #-
  4. [ 編集 ]

モントイユの蚤の市は他と比べて本当にガラクタばかりだよね。ものすごく安いけど。。
  1. 2008/02/11(月) 10:24:14 |
  2. URL |
  3. ともみ #-
  4. [ 編集 ]

動画見たよ。アニメがかわいいねi-178
彼女の歌は、没後半世紀近く経っても全然古びないね。
La vie en roseはじめ私も大好きです。
日本に輸入されるのも納得納得。i-239
パリは一足早く春?うらやましいな。
  1. 2008/02/11(月) 22:57:49 |
  2. URL |
  3. megoo #-
  4. [ 編集 ]

イギリスに1ヶ月行っていた時に朝早起きしてロンドンののみの市に行ったことを思い出しました。
特別いいものを売ってるわけじゃないんだけど、何とも言えないあの雰囲気が好きでした。

mimiさんは初めてフランスに行く前はどんな風にフランス語の勉強をしていたんですか?
良かったら教えて下さい♪
  1. 2008/02/11(月) 23:56:37 |
  2. URL |
  3. 夕実 #-
  4. [ 編集 ]

>さちこ

velibのおかげでチャリがすごい身近な存在ってカンジで、チャリで散策が楽しんだ~。
日本は雪けっこう降ったみたいだねー。小さい頃なら、雪が降るのはけっこう楽しみだったんだけどね。今となっては通勤が大変でしょv-12
寒さもそろそろやわらいでくるんじゃないの?もうちょっとの辛抱だよ。

>ともみちゃん

クリニャンクールと比べちゃうと、やっぱりしょぼい感は否めないよね。そんな中でも掘り出し物を探すのが楽しかったりするんだけどね。

>megoo

この動画かわいいよねv-238今や世界的に有名なGobelinsの生徒が作った作品みたいよ。
映画の影響で彼女の歌が自分の中でブームなのよね。

>夕実さん

ロンドンのノミの市はオシャレな掘り出し物が多そうですねー。探しがいがありそうv-10

私が初めてフランスに旅行したのは学生の時でした。その時は、仏文の学生だったので、フランス語を学校で勉強していたのですが、真面目に勉強していなかったせいもあり、文法もやばかったですし、まったくしゃべれませんでした。フランスに留学することになって、渡仏前に3ヶ月だけ日仏学院に通ったんですけど、文法中心だったこともあり、ここでもしゃべれずじまい。結局、しゃべれるようになったのは、こっちに来てからです。半年、語学学校に通ったのと、アパートのフランス人大家さんによくして頂いたのがしゃべれるようになったきっかけです。
でもまだまだゼンゼンなので、勉強中です。
  1. 2008/02/18(月) 05:42:51 |
  2. URL |
  3. ミハル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rurubleue.blog66.fc2.com/tb.php/74-8a586e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。